友人から紹介された男性と上手く付き合うコツとは

MENU

友人から紹介された男性と上手く付き合うコツとは

「誰かいい人いたら紹介して」そう言ったところ、友人から本当に紹介して貰えるとラッキーですよね。
しかし紹介だからと言って安心していると、フラれてしまうこともあるのです。
きっかけは紹介でも、その後の運を掴んでいくのはあなた次第だと思いましょう。

 

1.自分磨きをしましょう!

 

友人はまずあなたのことを「すごくカワイイ子だよ!」と説明してくれていることでしょう。
会った時に「話しが違う」と言われないように、自分磨きを怠らないようにしましょう。
見た目に自信がない女性でも、着る物やメイクで「まあまあかな」と思わせることは可能です。

 

2.尽くし過ぎないこと

 

あなたの性格が良いと、友達も安心して紹介してくれることでしょう。
しかし性格の良さがとりえだからとひたすら彼の言いなりなったり、最初から尽くし過ぎてしまうと飽きられてしまうこともあります。
出会った時には性格の良さだけではなく、少し抜けている雰囲気も演出してみることが大切です。

 

3.紹介者に何でも告げ口しない

 

彼と付き合い始めてからのことを、何でも紹介者に言うのはやめましょう。
特に紹介者が女友達の場合、女子会などでかっこうのネタにされるのでは彼も嫌気がさしてしまいます。
もっと親密になったらHのことも筒抜けなのではと思ってしまうでしょう。
付き合い始めたらいくら紹介者に恩があるとは言え、二人の仲のことはお愛想程度に伝えると留めましょう。

 

4.紹介者を気にしない

 

もしも付き合っていくうちで、彼があなたに対して「合わないな」と思っても、紹介された手前言いだせずにストレスが溜まってしまうのでは、お互いが不幸になってしまいます。
付き合い始めた時点で紹介者がいるということは忘れましょう。

 

終わりに

 

もしもうまくいかなくなったら早めに決断をして、紹介してくれた人には後からきちんと報告をしましょう。