「愛してる」より大事!?「褒め言葉」で彼の心を掴む!

MENU

「愛してる」より大事!?「褒め言葉」で彼の心を掴む!

仲良くいるための潤滑油、それが「褒め言葉」。
彼が喜んでくれるなら多用したいところです。
でもわざとらしいと逆効果。
褒める時のコツをご紹介します!

 

具体的に褒める

 

「優しいね」という言葉はよく使われます。
でも「どんなふうに」「どんなところが」を加える方がより効果的。
「○○してくれた時、優しいなと思った」
「こういう所が優しいと思うな」
具体的に褒めることで、「自分の事をよく見てくれている!」と嬉しく感じます。

 

他の人と違うところを褒める

 

「優しい」「カッコイイ」はよく聞く褒め言葉。
ですから少し違うところを褒めると印象に残るんです。
たとえばスタイル全体ではなく、体の部分を褒める。
眉や耳、それから指などです。
それから「字」を褒めることも良いですね。
些細な長所をたくさん発見してあげましょう!

 

行動を褒める

 

「いつも頑張っているね!」
「今日も元気だね!」
と褒められるのは、女性でも悪気はしないもの。
そこへプラス、男性が力を入れている所を褒めてあげると良いでしょう。
「仕事が早いね」
「頼りになるね」
「度胸があるね」
などは、男性を励ます言葉にもなります。

 

持ち上げる

 

他に効果的な褒め方は「持ち上げる」ということ。
たとえば「尊敬しちゃうな!」などは男心をくすぐります。
それから「そういうところ、見習わなくっちゃ」なども効果大!

 

褒める時のコツ

 

とにかく「わかりやすく!」を心がけましょう!
遠回しや、ニュアンスで伝えようとしても、逆に面倒に感じられるだけです。
「素敵!」や「カッコイイ!」という単純なフレーズでOK。
あとは照れずに真正面から褒めることも忘れずに。

 

おわりに

 

褒めるだけで仲良くなれるなら安上がりですよね!?
マンネリ化したカップルにも効果がありますからお試しあれ。